今日からfuu

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

今年も見つけた 

 |

毎年2月になると小さなお雛様を探します。

お店にはいろいろな種類のお雛様が並ぶけれど

自分が気に入るものはなかなかありません。


今年気に入ったのは箸置きのお雛様



このくらいのサイズを毎年買うので、保管にあまり場所はとりません。


連日の強風のため散歩に行っていません。

部屋の中は暖かい日差しが入ってくるので昼寝好きには極楽ね。

スポンサーサイト
21:10 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

見つけた! 

 |

手作り簪用軸を見つけたので、オリジナルを作ってみました。



ウクレレかんざしはどこにも売ってないはず!
と思ったので、こんな感じにしてみました。

早速使ってみました。

080222

作るのも刺すのも楽しいなぁ~jumee☆faceA3
18:32 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

アレンジ2つめ 

 |

やり方が前回と似てるように見えるのですが

実際やってみるとこっちの方がずっと難しかった。

080221_1007~0001-0001


洋服にはこんな感じの簪が合いますね。



かんざし屋さんのDVDで修行中ですもふー
14:13 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

バケツ来ました 

イタグレ |

nicopunさん からいただいたバケツです。


Q1.犬を飼うようになったきっかけは?(購入方法)

 ある日たまたまペットショップの前を通りかかると
 見たこともない子犬が見たこともない子犬に猛烈にいじめられていました。
 書かれている子犬情報によると、いじめているのはミニピンの女の子で
 いじめられて泣きそうになっているのがイタグレの男の子でした。
 いや、今に思えばいじめているのではなく、じゃれていたんだと思います。
 ただその時は 「私が助けなければ!」 と単純に思いました。
 犬苦手だったのに・・・。
 それがfuuです。

 fuuが2回の骨折をして落ち込んでいる時、そろそろ2匹目・・・と思っていました。
 エルママさんにブリーダーさんを教えていただき、イタグレ専門のブリーダーさん から
 チロルを迎えました。

 生後2ヶ月になったばかりのfuu。
 毎日流血させられていました。
 
 
 生後1ヶ月のチロル。(向かって右)
 ブリーダーさんから送られてくる写真が楽しみでした。
 


Q2.うちのワンコの変な癖は?

 fuuは好きすぎてチロルを喰ってばかりいるとこかな?
 

 チロルはfuuに喰われたくて催促するところかも。


Q3.ワンコの名前の由来は?

 実はどちらも私が命名してないのでわからない・・・。


Q4.次にバトンを回す人への質問は?
「今愛犬のために買って上げたいものは?」

 ベッドに穴があいたので、フカフカベッドを買ってあげたい。
 (でもまた穴をあけられるのはわかってる)

 


Q5. お次の人への質問は?
「愛犬に1つだけ質問出来るとしたら、何を聞くか?」

 「あたしのことどう思ってますかね?」

 


Q6.バトンをくれた人へあなたからのメッセージは?

 ポキちゃんに偶然会えたことは奇跡だと思いました。
 チロルが消極的なのでポキちゃんが誘ってくれると嬉しいです。
 でもチロルが素っ気無くてごめんね。

 ポキちゃんの足の開きがたまらなく好きなこの1枚。
 


Q7.バトンを回す3人の愛犬家さんは?

 んと、よかったら拾ってやってください。
21:49 |  trackback: 0 | comment: 7 | edit

習得したい 

 |

子供の頃から簪(かんざし)に目がありません。

最近はヘアアクセサリーコーナーでもずいぶん見かけるようになりましたが

ほとんどが二本軸や軸が波打っている一本軸ものですね。


私は軸が真っ直ぐの一本軸が好きです。

とても美しい形だと思います。


いままでまとめた髪の最後に挿すことしかしたことがなかったのですが

かんざし屋さんで簪を使ったまとめ髪の方法を紹介していたので自分でもやってみました。

080218

やってみたら面白い

しばらくいろんなアレンジに挑戦しようと思います。


服と同じく簪も頻繁に使うものとあまり使わないものができてしまいます。

買った時はとても気に入っていたはずなのに

使い心地などの違いで使用度がずいぶん変わりますね。


今のところ一番使うのはコレです。



派手なものや飾りがごちゃごちゃしているものより

シンプルなものが一番使えますね。
02:13 |  trackback: 0 | comment: 5 | edit

初DR 

イタグレ |

チロルのヒートが終わったようなので

やっと今年初のDRに行けました。(チロルだけね)

最初だけみんなにご挨拶できたものの、



すぐにみんなの輪から離れ、



私の足元から離れなくなりました



fuuがいないとダメですねぇ



23:45 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

みっけた 

 |

昔から髑髏好きなんですが

最近たまらなく好きなのが

『 江戸の匂いのする女髑髏 』

でして。

しかしなかなかないんです、この類は。

和風の髑髏ものなら無数にあるんですけどね。

でもたまに出会えるんです、たまーに。


かすう工房さんのピアス↓

≪女将髑髏耳刺≫




≪ 女郎幽霊手拭 ≫



手拭用額に入れて飾りたいのですが

家族は嫌がるだろうなぁ


さて次はいつ会えるだろう。
23:05 |  trackback: 0 | comment: 3 | edit

トリュフ 

手作りお菓子 |

さて、バレンタイン用のチョコを作りますかね~

何作ろうかな~?とブラブラしてたらいろんな色のトリュフチョコがありました。

なんか可愛かったので今年はコレに決定



私が作ると和風になる・・・


どんなに待ってもあげられないんだけどもなぁ



チロルは待ってももらえないことをわかっているので出てきません。

今日も寝てました。
15:04 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

モワル・オ・ショコラ 

手作りお菓子 |

前回使用した簡単レシピ本を使ってもう一品作ってみました。

『 モワル・オ・ショコラ 』



って何だ?

食べたことないものを作るには想像力がいる。


fuuはいつものように待ってました。 (待てと言ったことは一度もないんだが・・・)



チョコは絶対あげられないので、代わりに野菜クッキーね。
16:00 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

りんごのクイニーアマン 

手作りお菓子 |

この本の中にある 『りんごのクイニーアマン』 を作ってほしいとリクエストされた。



りんご・バター・砂糖・シナモン・レモン汁の組み合わせは香りがたまらない
と思いながらフライパンでしばらく炒める。



いつものように傍で待ってくれているfuuだが、甘いお菓子なのであげられない。



本の表紙にあるように食パンを使って作るお菓子ばかり載っているので
バターとハチミツで焼いた食パンでりんごを挟んだ。



子供向けに書かれたレシピは小難しいことは書かれていない。
言い方を変えればかなり大雑把だ。
作りながらかなり想像力を使った。
これに比べると大人向けのレシピはかなり親切に書かれているのだと気づいた。
15:27 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

ヅラ 

イタグレ |

fuuはかぶりものが上手い。




バリエーションもあって、これはリボンリボンっぽい。




これはいらっしゃいませっぽい。



丸くなって寝る時はこの頭になる。
18:04 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

ほえ~ 

イタグレ |

fuuがチロルの耳を舐めています。



ヒート期間中はいつもよりかなり念入りに。

チロルの表情を見るかぎり、めちゃくちゃ気持ちいいのがわかります。
12:53 |  trackback: 0 | comment: 7 | edit

無抵抗子ちゃん 

イタグレ |

普段から抵抗の少ないチロルですが
ヒート中はゼロに近いくらい無抵抗になります。

寝てる時にこんなことしても・・・

080202

まだまだヒートは終わらないけど、がんばれー
01:27 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。