今日からfuu

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

あ、イケる! 

other |

去年買ったこの本



このブログに何度も登場しているくらい役立っています。

基本的にゼラチンは甘いものにしか使わないと決めている私。

なぜなら子供の頃に食べた野菜のゼリー寄せが死ぬほどまずかったから


しかし家族からのリクエストでしょっぱいゼリーを作ることに

かなり不安な気持ちのまましょうゆドレッシングゼリーを作って、

鯛のお刺身にイクラと小口ねぎと一緒に散らしてみました。



そして怖々口にしてみると・・・・・・・・、

あれ?なんかイケる

さすがレシピ本

これでゼリー寄せのトラウマは克服できました。


次何つくろー?
14:29 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

こんちゃ~
先日は、御訪問いただき、ありがとさんです

また、ずいぶん、おしゃれな鯛ですね~
フレンチでは、結構ゼリーとか
使いますが(冷製のソースの代り)
それにもまして
良いお皿つかってますなぁ~
美味しそうですね、何より、涼しいかんじです

 
野菜のゼリー寄せ(アスピックゼリーかな?)
は 野菜をコンソメで圧力鍋を使い
ゼリーと同じくらいの
柔らかさまで、煮て、その煮汁から
コンソメゼリーを作って固めると良いです
ポイントはコンソメの味を濃いめに
(冷たくすると味がボケるので)

ここにくるの、結構楽しみです
またお邪魔します   ひろたま

ひろたま #- | URL | 2010/05/15 13:46 * edit *

>ひろたまさん

ありがとうございますi-179
この器は以前、金魚ゼリーにも使いました↓
http://fuutirol.blog64.fc2.com/blog-entry-595.html
真ん中が白なので、水色一色よりも使い勝手が良いです。

ああ、野菜のゼリー寄せってそうやって作るんですね。
私が食べたものは「親子料理教室」とかいうイベントで、何家族かが1つのグループになってコース料理を作るって感じだったんです。
きっとゼリー寄せ担当の方が味付けを失敗したんじゃないかってくらい激マズでした。

今度自分で作ってみますi-236

リリ* #- | URL | 2010/05/16 10:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fuutirol.blog64.fc2.com/tb.php/741-4defb444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。